« 思い出話 | トップページ | 大変だけど面白い »

2007年5月21日 (月)

行ったのにぃ

昨日はNHK俳句6月号の発売日。初めての担当です。朝一で本屋さんに買いに行きました。ホントはその下調べをしたかったんだけど、ジュビロ、3時からヴィッセル神戸と対戦です。このところ、何回かチケット流してるもんなあ。サッカーに行く行かないで家庭不和の原因になってもいけないとサッカーを選択。ところが、スタジアムに着いたら、相方も行こうかどうしようか迷ってたとのこと。ウーム、これは以心伝心なのか、それとも逆にコミュニケーション不足なのか。

ヤマハスタジアム、チケット売れてないんだと思います。フリーゾーンのかなりの部分が、地元中学生の招待席になってました。おかげで、席が大幅に少なくなったフリーゾーンの客はすし詰め状態。
試合内容は書きたくない。パスミスの連続。パスはカットされまくり。絶好のシュートチャンスははずす。後ろのオニイサン2人組みは、ずっと怒号を飛ばして大変でした。私もオニイサンにならって怒号やら、ため息やら、結構騒いできました。

私の隣の子供2人(小学生なりたてと、幼稚園児くらい)は、試合始まる前から終わるまで、ずっと揚げたジャガイモを口に運んでました。市販品のカップに入ったもので、なくなると後ろの母親たちが途切れず補給してたけど、あんなに食べていいもんだろうか。子供は食べ物に夢中だし、母親たちは世間話に熱中してるし、あの一団は誰かサッカーを見たい人はいたんだろうか。ジュビロのあまりの不甲斐なさに見る気をなくしたのかも知れないけど。

この2,3日、我家のジュビロ君は後ろを向きっぱなしでした。あんまり勝つ気はしないねと出かけていったのですが。帰ってきたら、しっかり正面を向いていました。当てにならない奴だこと。

|

« 思い出話 | トップページ | 大変だけど面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思い出話 | トップページ | 大変だけど面白い »