« キャッ、嬉しい | トップページ | 難行苦行 »

2007年5月26日 (土)

白鳥と水鳥

相方の、段ボールを使ったペーパークラフト、めでたく、ふくろう4匹が完成しました。そのうち2匹はお嫁入り、2匹が家にいます。

また新しいのを作り始めたようで、昨晩、ガサゴソとやっておりました。今度は白鳥を作るとのこと。今朝、出来上がってたんだけど、どう贔屓目に見ても白鳥には見えない。オシドリみたい。白鳥って言ってるけど、スワンじゃなく、白い鳥ってことかしら。制作意欲をそいではいけないので、控えめに「白鳥の首は長いと思うんだけど、これは短いねえ」と言ったら、「あ、間違えてた。水鳥だった」ですと。余分な気を使ったじゃありませんか。

ふくろうは時間がかかったのに、水鳥は超特急で仕上がりました。やっぱり、それなりの時間をかけたほうが格好いいです。

テーブルにはまた新しい傷がついてしまいました。ちゃんと養生してると本人は言うんだけど、勢い余って、カッターが滑ってしまったそうです。そんな傷がつくような養生は、養生してるとは言わないっちゅうの。でも、刃物持ってる相手にケンカを吹っかけるのは得策ではない、文句を言うのはほどほどにしておきました。テーブルの傷が元で、刃傷沙汰、救急車出動なんてのは御免こうむりたい。

いや、決して相方が切れやすいと言うわけではありません。「テーブルの傷がまたついてるじゃない」と怒っても、笑ってその場を切り抜けようとするタイプです。でも、カッターみたいな小さな物でも、刃物持ってる人とやりあってはいけない。どこでどんな風にスイッチが入るとも限りません。

いろんな動物が増えていくと、置き場所に困ります。出来上がったら、即、デイサービスにお嫁入りの運びとなるといいな。デイのほうでも、「ありがとう」と言いつつ、ホントは迷惑だったりして~

|

« キャッ、嬉しい | トップページ | 難行苦行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャッ、嬉しい | トップページ | 難行苦行 »