« 貧乏性 | トップページ | 雨男? 雨女? »

2007年5月 5日 (土)

連休の傷跡

我家は連休中もほとんど家の中で過ごしてます。それなのにちょっとした刃物傷。いや、傷が付いたのは人間じゃないので、ご心配なく。

この連休も、我家は、それぞれ「わが道をいく」
相方は段ボールを使ったペーパークラフトをやっています(今回とっかかりの超初心者です)。これが、よくそんな七面倒臭いことをやるなあという根気仕事。自分の大工仕事用の作業場でやればいいのに、食卓テーブルでやってました。
「傷をつけちゃった」というので見てみれば、アララ、カッター傷がいくつも付いている。いつもちゃんと養生する人が、どういうこっちゃ。それも、私の椅子に座って、私の側を傷物にするというのはどういうこっちゃ。

このテーブル、実は、住宅展示場の解体現場に捨てられていたもの。天板はひどく汚れて、結構深いえぐり傷も沢山付いていました。管理人さんの許可を得て、もらってきました。別に年代ものの銘木とか、一枚板ではなく、集成材の天板です。見た目はひどいけど、いいテーブルだと目利きをしてもらってきました。天板をはずして、知りあいの木材専門の塗装屋さんに持ち込んだら「こりゃいいものだ」といい塗装を勧められました。すっかり気分よくなって頼んだけど、結構いい値段だったなあ。沢山付いていたえぐり傷も、何ミリか削って、すっかり新品同様になって、我家の食卓テーブルになりました(それまで使っていた相方手作りの食卓テーブルは大工用の作業机になりました)。
あ~、そんなに手をかけたものなのに、傷物にしちゃったんかい。まあ、カッター傷が何本か入っただけだけど。

いつも何やかやと注意を受けているので、ここぞとばかりに「ほら、ちゃんと養生しなくちゃダメじゃない」と、したり顔に説教をかましました。
ふくろうが3匹できる予定なんだけど、連休中に仕上がるかな。出来上がったふくろうは、たぶんデイサービスに持ち込むと思うので、我家には傷跡だけが残るという次第。段ボールがいくつも置いてあるので、何か落ち着かない食卓周りになってます(自分の作業部屋でやれよと、ここでだけ、小さな声で言っておこう)

|

« 貧乏性 | トップページ | 雨男? 雨女? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 貧乏性 | トップページ | 雨男? 雨女? »