« 遊び相手は坊っちゃん | トップページ | またもや散財 »

2007年4月 5日 (木)

底なし球界

西武だけじゃなく、複数球団からアマ関係者に金が動いていたようで、新聞誌上をにぎわしてます。別に驚くことではない。ドラフトになる前におおっぴらにやってたことを、裏でやるようになっただけです。
世間の声があって、ドラフト制度作っても、その中で動いている人の意識は変わってないんだから、そりゃそうでしょ~ かえって、そういう動きが出来る人が辣腕スカウトと評価されてたと思うから。

前の一場のときも不思議に思ったんだけど、こういう事件が起こると国税庁は動くんでしょうかねえ? 贈与にならないのかしら。
水面下で動く金は追いようがないかもしれないけど、今回、表面化しちゃったものね。アマ指導者に1千万単位のお金が渡ってるかのごとき報道もありますが、球団内部の経理処理はどうなってるんでしょうか? 選手獲得謝礼で経費で認められちゃうのかな。そしたら受け取ったほうも、当然、所得として、申告してなきゃ辻褄が合いません。
頑張れ、国税庁! その収入に対する必要経費というのはあるんだろうかとか、いろいろシミュレーションしちゃうなあ。

いろいろ不祥事続きのプロ野球、みんなで一度、見限ればいいんです。私は江川問題あたりで見限ったけど~

栄養費ねえ・・・中途半端に情報を小出しにした中間報告書なるものが出ると、あの選手もこの選手もそうに違いないと、妄想が膨らみます。
ひところ(今でもそうかな?)、「巨人の選手は紳士たれ」なんて言葉を聞きました。長い間、球界の盟主だったその巨人は、あんなこともやったし、こんなこともやった・・・私の頭になかに残っていることだけでも沢山あります。
清濁あわせ飲むどころか、濁濁濁濁~ 

しかし、プロ野球のテレビ中継も少なくなりました。見限ろうなんて殊更言わなくても、もう見限られてるのかな。

サッカー選手の契約はその辺どうなんだろう? いろいろ清濁あるんでしょうか。
昨日ナビスコ杯の予選あったのに、冬に逆戻りの寒さ。根性無しの我家はチケット流して、コタツの中で遭難してました。予想通りというか、予定通りというか、ジュビロ負けました。
しかし、サッカー選手の年俸は低い。野球選手と比べたら雲泥の差。野球選手の年俸をサッカー選手並にして、親会社が球団につぎ込んでるお金をもう少し減らして・・・なんて、私はコミッショナーでも、球界を憂えるものでも何でもありませなんだ。
でも、同じお金をつぎ込むなら、プロ野球より、サッカーにつぎ込んだほうがいいよ。ワールドカップと、WBCを比べても、熱狂の度合いが違うもの。まあ、日本が強くならないと駄目だけどね。
寒いくらいで、スタジアムに行くのを見合わせた奴が何を言っても、説得力はないか~

|

« 遊び相手は坊っちゃん | トップページ | またもや散財 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遊び相手は坊っちゃん | トップページ | またもや散財 »