« 大寒小寒 | トップページ | 朝飯前のひと働き »

2007年4月16日 (月)

助平根性かな

我家の庭は全部、雑木です。植木屋さんに頼むようなものではないので、剪定は素人ふたり。このところ手を入れてないので、伸び放題です。奥まったところにある我家なので、「まあ、いいや」と思ってたけれどちょっと目に余るようになってきた、掛け声をかけて、昨日やりました。

一日がかりの仕事なので、夕飯はお疲れさまをかねて外食にしました。相方は何とかステーキ、私はハンバーグ。「おいしかったね」で終わるはずが、犬も歩けば棒にあたるで、事件に遭遇。サラダバーに行ったら、パスタサラダの中に、長い髪の毛が1本からまってます。人が途切れるのをまって、店員さんに小さな声で教えてあげました。彼女、そこで取ろうとして、「この人がいる」と急に気がついて、そのパスタサラダの容器を持って、厨房のほうに行きました。ウーン、興味をそそられる。厨房の中で、髪の毛をとっただけなんだろうか、それともそれは廃棄したんだろうか。

いや、もっと前に、お礼の言葉があってもいいんじゃないでしょうか。声を出すのがはばかるなら、目礼するとか、お辞儀をするとか・・・・別にクレーマーになるつもりはないけど、「店からのサービスです」と食後のデザートぐらい持ってきてもいいような気がするけどなあ~ そんなことを食事中に言ってたら、「欲張りオバサン」と相方から言われました。もっとも持ってきてくれても、お腹いっぱいで入らないから、デザートを食べるのは相方になるんですけどね。
今朝になってもしつこく言ってたら、「ご意見箱の中に入れて、店長宛のクレームにすればいい」と言われました。と言うことはもう一度行くってことだな。

剪定した片づけが、昨日のうちに終わらなくて、ちょっと残っていました。雨の来ないうちにと精出して先ほど終了。上はスッキリしたから、あとは草取りだなあ。草取り頑張った日にでも、ご意見箱の中に入れに行きましょうかねえ。

|

« 大寒小寒 | トップページ | 朝飯前のひと働き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大寒小寒 | トップページ | 朝飯前のひと働き »