« 朗読の世界へようこそ | トップページ | テープ分限者 »

2007年3月23日 (金)

役員手当、確かに受領

昨夜は、今年度の自治会役員お疲れ様会でした。役員手当なるものをいただいてきました。私は金3000円也。相方は金2000円也。
「お前のほうが多いじゃん」といわれたけど、私のほうが何やかや用事が多かったもの。

10年前ぐらいに同じ役をやったときはこんな手当なかったように思うんだけど、あの時は、その担当グループで打ち上げをやったから、きっとその費用になったんだな。

ご時世でしょうか。お疲れ様会にしては、アルコールの量がとても少ない。車で来る人も多いものね。乾杯の初めの1杯を飲んだら、次のビールはありませんでした。ちゃんと2杯目が注がれた人もいましたが~ 日本酒はあったみたいなんだけど、そういう気分でもなかったしね。
昨日は、相方も出席で、運転手役と決まってました。私が飲むほう担当だったんだけど、ビール1杯で終わっちゃいました(それぐらいがちょうど適量ではありますが)。仕方ないんで、そそくさと、ウーロン茶お供に、お赤飯を食べてました。

結構、大人数の慰労会です。同じ担当の人は別として、皆さんのお顔をよく知りません(席は決まってなかったんだけど、相方とは当然違うテーブルです。お互いその方がいいもんね)。どの席に着くかというのは結構微妙なんですよね。幸い、同じ担当グループで1テーブルを占めたので、ラクチンでした。私はほとんど聞き役です。座持ちの上手い人いるんだけど、尊敬します。
それでも、話題によっては微妙な雰囲気が流れたり、大先輩の一喝があったりと、終始和やかという訳には行きません。そういう話は右から左に聞き流し。でも、日頃、素敵だなあというご夫婦がいて、素敵夫人からいろいろな話を聞けて面白かったです。

臨時収入5000円が入ったので、今度は相方とふたりで、お疲れ様会をやることにします。一人2500円、いつもの外食より、豪華予算です。

|

« 朗読の世界へようこそ | トップページ | テープ分限者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朗読の世界へようこそ | トップページ | テープ分限者 »