« チャングム、ゴメン | トップページ | 宙吊り犬、救出成功 »

2007年3月11日 (日)

勝ったんだけどねぇ

ジュビロ、ホーム開幕試合、大分相手に2対1で勝ちました。今季初勝利。

何だか身体がだるくて、直前まで行こうかどうしようか迷ってました(サッカー観戦拒否症になったのかしら?) インフルエンザにかかった子と間近で話したので、ウイルスが入ったのかな。それとも花粉症かな。まあ、それでも行きましょうかと家を出ました。

試合前半は、目が半分ぐらいしかあかなくて、身体がふわふわ。目の前で試合が展開されてても、どこか知らないチームが戦っているみたいです。
どうしてそう思うんだろうと、ふわふわ頭で考えてたら、ジュビロの選手、若手に一気に切り替わったので、ホントに知らないチームなんです。馴染んでる選手って、西と太田ぐらい。あと、菊地がかろうじてぐらいの線。上田とか、成岡とかは、まだ私の頭の中では馴染んでません。(前田、川口、ケガで欠場です)

相撲でいちばん思い入れのあった力士は大鵬。野球でいちばん好きだったのは城之内。両方とも、ずいぶん前に活躍された方です。(我ながら旧い話だなあ) サッカーでいちばん思い入れのあるのは、高原です。高原と同時期にプレーしていたジュビロの選手にはそれなりの愛着がありました。それがみんないなくなっちゃたもんなあ・・・・どういう訳か、私、中山ゴンにはまるで思い入れがないのです。

相撲は大鵬が引退してから、本気で見ることはなくなりました。野球は江川事件のあたりで離れました。両方とも、ルールとか、活躍している人の名前とか一応は知ってるけど、新聞記事でつきあってる程度です。

サッカーはどうなっちゃうのかな。グイッとひきつける選手が出てくるとそのまま続くのにね。骨太のキレのある選手が出てこないかなあ。第一候補、太田かな。

スタジアムに行く前に文芸春秋は買ったものの、ゲーム開始直前にスタジアムに入ったので、広げる時間はありませなんだ。1万人割るかと思ってたのに、11000人を超える入場者でした。入る時間が遅かったので、アウェイに近い側で見たんだけど、やっぱり、いつもの中央あたりで見るほうがゲーム全体が見渡せていいです。

いろいろ言いつつ、今年一年は通います。

|

« チャングム、ゴメン | トップページ | 宙吊り犬、救出成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャングム、ゴメン | トップページ | 宙吊り犬、救出成功 »