« 読解力不足 | トップページ | 銀行窓口も大変だ »

2007年3月28日 (水)

知恵熱出そう~

昨日の雑誌部勉強会。午後1時半から4時半まで中味の濃いものでした。もう少し、当方に理解力があれば、ちゃんとわかったのに、レベルが高すぎてついていけません。

みんな、課題を吹き込んだテープ提出。中の何人かだけピックアップして検討材料にするかと思ったら、参加者全員分聞きました。講師役の方が、個々人に指導。また、これがピシッと的を射てるんだ(と思います)。指摘を受けたところ、その場で何行か読んだし(読まされたというか)。新人だけが緊張するのかと思ったら、新旧、それぞれ、緊張してました。
もう完璧の出来、何を指導するんだろうという人にも、副詞はもう少し弱い音で・・・と言ってます。すごいのねえ~

私はと申しますと、2箇所、母音が伸びてるといわれました。ナントカハァ、ナントカガァという具合。小さなァの部分です。気をつけてたんだけどな。

それから、聞いてても、寒気の厳しさ、雪の寒さが伝わってこないとの事。1年目でそれはまだ無理だと思うけれどねといわれましたが~
自分の頭の中で映像として浮かべることはやってたんだけど、講師の方いわく、自分が、その映像の中に飛び込んでいってないということです。
ウ~ン、そんなの無理です。イントネーションに気をつけて、意味どおり読むように悪戦苦闘してるところです。大きな宿題を貰ったつもりでやっていきます。

同期の勉強会というと、積み重ねたものは同じ1年、お互いの力量もわかってます。昨日の勉強会はベテランから駆け出しまでだったので、面白かったです。年数を重ねていけば、私でもそれなりになっていくんでしょうかねえ、不安だなあ。新人の駆け出しといってるけど、もう4月から新人が入って来ちゃいます。でも、今のところはまだ私たちが新人。「よく勉強会に出てきてくれました」という扱いだったので、まだまだ、半分ぐらいはお客様扱いかな。

自分に対して言われたことは勿論参考になったけれど、こういう読みにはこういうことを言うんだというのがとても面白かったです。気を入れて聞いてたので、疲れたけど~

夕飯後、トロンと疲れた顔をしてたんだと思います。夜9時ごろ、犬にハウスというが如く「お布団」といわれました。犬の如く従順にお布団にもぐりこんだのですが、勉強会の中味を頭の中で反芻してたら頭がさえてきてしまいました。
頭の中で知識としては整理できるんだけど、それが技術として使えないんだよなあ。
まあ、急成長する類のことでもないから、少しづつ、力をつけて行くべく、頑張るベエ。

|

« 読解力不足 | トップページ | 銀行窓口も大変だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読解力不足 | トップページ | 銀行窓口も大変だ »