« ふたつのハテナ | トップページ | 始まったJ~ »

2007年3月 3日 (土)

気働き200パーセント

今日は、半日、市会議員立候補者の選挙事務所に詰めていました。パンフレットのセットと、後援会員に出す葉書の宛名書きをしてきました。

宛名書きは、立候補者夫人があちこちの電話をかけている横でやっていたのですが、夫人はすごいですねえ~ 八面六臂の活躍。かけた電話、相手が誰が出るかによって、微妙に対応が変わって、ベストに話を進めてます。その間にも、事務所に誰かが来ると走り寄ってちゃんと挨拶。下っ端の私なんぞにも、それなりに気を使って~ 
そのうちに候補者とは別行動で、支援者のところに挨拶回りに出掛けていきました。事務所にいる人たちに「行って来ます。よろしくお願いします」と挨拶して~

候補者は来なくてもいいから、奥さんが顔を出してくれればいいと声がかかるの納得です。美人で、人の気持ちをつかんで、チャーミング。選挙も、本人じゃなく、夫人が出たほうがいいんでないかい?

立候補者、2期目です。8年で、あんなに立候補者夫人のプロになれるものなんでしょうか?どう転んでも、私はそんな立場になることはないから大丈夫だな~ だいたいあんなに笑顔を振りまいていたら、顔の筋肉疲れそう。

立候補者夫人は、夫の為に、夫と同じぐらいか、それ以上に力を尽くしているみたいだけど、女の人が立候補すると、立候補者夫君はどれぐらい力をいれるんでしょうかね?
イヤ、どう転んでも、私はどんな小さな選挙にも立候補しませんから、相方も心配無用です。

別に選挙好きとか、積極的に応援してるとかじゃなく、役目で、選挙事務所にいっただけです。これで、もうお役御免の筈。
出るとき楽だからと、駐車場の道路側に車をとめておいたら、夕方帰ってきた相方に、「お前の車があった。すぐわかった」と言われました。フム、こういうときは目立たない奥のほうに車を置いたほうがいいんだな。

|

« ふたつのハテナ | トップページ | 始まったJ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふたつのハテナ | トップページ | 始まったJ~ »