« 久しぶりに検索ワード | トップページ | 頼まれ仕事 »

2007年2月10日 (土)

声の力

チャングムの誓い、好調です。

完全版放送と、いかにもいい事をしてますという雰囲気にしてるけど、これがオリジナルで、今まで放送してたのが、NHKで編集した不完全版というか、短縮版だったんだよ~

来週、子役から、イ・ヨンエになります。昨夜の放送分の最後に、イ・ヨンエの声が少しだけ聞けたけど、艶のあるいい声。
やはり、吹き替えというのはオリジナルの破壊だと思います。言葉の勢いを消す・・・日本語ではない言葉を話している俳優さんの口元に合わせて日本語のしかるべき所定の言葉を入れるんだから、無理があります。その道のプロがやったとしても、本来の勢いには勝てない。オリジナルをみていると、言葉と、舌や唇の動きがあっていてとても自然(当たり前だけど) それに、感情ののせ方というの、やっぱり違うんですよね。

今は二重音声があるんだから、オリジナル版で字幕入りを流して、二重音声のもうひとつで日本語吹き替え版を流せばいいのにね。

イ・ヨンエは一声、二声聞いただけだから、まだ、吹き替えの声とどれぐらい違っているかわかりません(余分なことながら、吹き替えの声は中山ゴン夫人であります)

前にも書いたけど、本人の声と、吹き替えの声質が全く違っているのが、イ・ビョンホン。どうして同じ声質で選ばないんだ、これじゃ、全然別の人物像になっちゃうじゃないかというほどひどいです。本人の声は深くて落ち着きのあるいい声。吹き替えの声は、のっぺらと軽い声です。

チャングムの誓いを完全版放映とうたって再放送をするんなら、「美しき日々」、「オールイン」をオリジナル版放映とうたって、ぜひ、再放送して欲しいです。受信料をちゃんと払ってることだし、声を大にして言おう。

「イ・ビョンホン、本人の声で、見たい、聞きたい、美しき日々とオールイン」

|

« 久しぶりに検索ワード | トップページ | 頼まれ仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりに検索ワード | トップページ | 頼まれ仕事 »