« 声の力 | トップページ | ダルマ大祭 »

2007年2月11日 (日)

頼まれ仕事

市議会議員選挙が4月上旬にあります。頼まれて、地元から出る候補者の後援会入会書を配ってます。入会申込書なので、後日、回収もしなければなりません。なかなか、その場では書いてくれません。

私のことを知ってるのは、隣保が同じ組の方ぐらいです。今回は手分けしたので、私が回るのはちょっと離れた別の組。「○○組の○○です」と名乗っても、まずは不審者扱いです。まして、そんなのが、後援会にできたら入っていただきたいんですけど、という用事なんだから、不審者扱いも当然だ~

表向きは、選挙に自治会がかかわるのはご法度です。だから、何で私が後援会申し込み書を配ってるか、説明もできないわけです。昨日午前中配り歩いたのに、20数軒配った中で、留守の家がほとんど。チラシのように郵便受けに投げ入れてくるわけにはいかないのです、説明しなきゃいけないので。
玄関を開けてはもらったんだけど、1軒は剣もほろろという感じで断られました。自分の支持する候補者がいるものね。あと1軒は、配り歩いてる候補者の活動方針とか、聞かれました。すみません、私、頼まれ仕事です。詳しいことは知らないので説明できません。

ここまでが朝いちの更新。上に書いたのは土曜日の午後の配布です。

今(日曜朝9時ごろ)また行ってきました。いないお宅もあったけど、回収率70パーセントくらい。趣旨を説明して「今書いていただけると助かるんですけど~」と、強行に、即、回収作戦に出ました。
勿論、断る家もあるし、主人に聞いてみないと回収できない家もありましたけど。
今日行った家はほとんど「ご苦労様」と声をかけてくれました。

同日選挙で、市長選もあります。断る家で、市長選の候補と間違ってるのが何軒かありました。会社の方で、後援会申込書かいてますからって~
ウム、自治会は選挙に絡んじゃいけないんだけど、会社はいいのか?
最も、某自動車メーカーの会長さん、マスコミで堂々と、現市長に対抗する候補者を推してますもんね。というより、現市長に対抗する候補者を会長さんが出させたというほうが正しいんだろうな、そりゃ、会社ぐるみになるわけだ。

それにしても、市長選挙候補者と、市会議員選挙候補者を混同しているようじゃいけないんじゃないの?(まさか、選挙の投票用紙には、全部○○と書けと締め付けてるわけではござんせんでしょうが)

いつもは、選挙当日行くだけなのに、今回はちょっとばかり、前哨戦から足を突っ込んでいるはっちょであります。

|

« 声の力 | トップページ | ダルマ大祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 声の力 | トップページ | ダルマ大祭 »