« 頼まれ仕事・終了 | トップページ | 確定申告終了 »

2007年2月19日 (月)

辛っ!

雨が降ったりやんだりの、昨日の日曜日。特に出掛ける予定もないので、家でゆっくり過ごしました。

テレビを見ていた相方殿、見ていたのは「ためしてガッテン」の再放送のようです。おいしいカレーの作り方を熱心に見てました。早速やってみようと、夕飯の予定はカレーになりました。買物に出かけなくても、材料は皆揃ってる、ラッキー。

おいしいカレーを作る4種の神器は、にんにく、唐辛子、バター、砂糖だそうです。市販のカレールーは、万人向けのおいしいレベルになってるので、隠し味として味を足すのだったら、使うルーの量を控える。ルーを入れるときに、鍋の温度をいったん下げて、ルーを溶かす・・・・・私はその番組を見ていたわけではないので、全部伝え聞きです。

午前中に作って、おいしそうな匂いが家の中に漂ってます。夕飯時「いただきます」をして口の中に入れたら・・・・・「辛~い」 こんな辛いカレーは初めてのような気がする。
でも、唐辛子とにんにくでこんなに辛くなるの? 体がカーッとして、頭の地肌も汗をかいてます。

どうしてこんなに辛いの?と聞いたら、冷蔵庫にあったスパイスも入れたとの事。そんなのあったけと思ったら、空袋を持ってきました。そうか、ガラムマサラを入れたんだ。道理で強烈なはず。どれぐらい入れたのと聞いたら、残ってた分全部だそうです。どれぐらいの量が残ってたのと重ねて聞いたら、「エヘヘへ」で終わりました。もともと、そんな大量にあったわけじゃなく、小袋なんですが。

隠し味の「四種の神器」の効果なんて、ぺちゃんこにつぶされてます。巨大ハンマーで、思いっきり叩き潰した感じ~ 

日頃は、醤油とか味醂とか、あっさりとした味付けなので、香辛料には慣れてません。今朝おきても、胃がなんかもたれてるようです。

自分で作ると、味付けの失敗とかあっても、そんなに予想外のことはありません。相方殿が作ると、「どうしてこんなにおいしいのが出来るの?天才じゃん」レベルから、「何をどうするとこの味になるの」レベルまで、多種多様です。

昨日のカレーは、久しぶりの大ホームランというか、我家の語り草になるなあ~ 場外ホームランで、民家の屋根を直撃した感じです。

鍋の中には、まだ強烈激辛カレーが沢山残ってます。ヨーグルトでも入れたら、味が少しはまろやかになるかなあ。

|

« 頼まれ仕事・終了 | トップページ | 確定申告終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頼まれ仕事・終了 | トップページ | 確定申告終了 »