« 朝も早よから~ | トップページ | 完成記念プレゼント »

2006年12月25日 (月)

彫師にして摺師

年賀状、摺りおえました。あとは宛名とご挨拶を書くだけ。

我家は、10本の指を何回か閉じたり開いたりすれば終わりという少ない枚数です。印刷することもないので、毎年、版画にしてます。
知り合いが、「いい年して、小学生の作るような版画を年賀状にしてくる人いるのよねえ」といってました。ギョッ、我家のことかしら。そんな風に受け取る人もいるんだ。その方には年賀状出してないんで、直接批判ではないと思うんだけど・・・確かに、我家のは、小学生、それも低学年が作るような年賀状です。

でも、年賀状は、1年に1回、版画を彫ったり、摺ったり、その気分を味わえるときじゃないですか。ヘタウマを目指せばいいんです。ヘタヘタでもいいし~ 自分で絵もデザインできると、絵師の気分にもなれて三拍子揃うんだけど、これはちょっと無理。雑誌等で見かける絵を参考にアレンジしてます。

干支の絵は、これがイノシシだと思えば、○にチョンでもイノシシで通るんですよね。来年は、絵師も目指そうかな。
1年に1回なので、彫師も摺師も失敗は沢山、今年もイノシシの足をちょっと力が入って削ってしまいました。素人は素人なりに対策は万全。ボンドでくっつけて、事なきを得ました。

ホントは、昨日、宛名も全部書き終わってるはずだったんだけど、「ロードオブザリング」を延々と見てしまいました、テレビを見ながら書くつもりだったんだけど、字幕版。英語は聞き取れないので、画面をずっと見てないとわからない。手のほうはお休みになってしまいました。

毎年、クリスマスのころ、年賀状を書いてるから予定通りです。それにしても、この頃、字を書いてません。ちょっと書くと疲れちゃいます。自分ではまっすぐ書いてるつもりでも、曲がったり、配置のバランスが悪いのは、遠近両用のメガネをかけてるせいかな。それとも、単なる老化現象かな。曲がったといいながら、パソコンで印刷せずに手書きで書いてるのも、相当アマノジャクです。アマノジャク製、年賀状、明日は投函できる予定です。

|

« 朝も早よから~ | トップページ | 完成記念プレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝も早よから~ | トップページ | 完成記念プレゼント »