« 嬉しい・ニンマリ | トップページ | お飾り調査隊 »

2006年12月31日 (日)

一夜飾り

ヒマです。
生協で買物をして、帰りがけにゆっくり本屋さんで遊んできました。どうも、あわただしい大晦日だの、新年の準備で忙しいだのいってるのは、テレビやラジオの中だけのような気がします。
生協で、お節料理並んでたけど、あまり買う気もせず、目で楽しむだけにしました。甘そうなものばかり並んでるんだもの。

お飾り、輪飾り、荒神松などがまだ沢山並んでました。、昔から一夜飾りはいけないというんだけど、この頃は気にしなくなったんでしょうか。年配のオバサンたちが結構買ってました。まさか、今日になったら値下がりしてるというわけでもないと思うんだけど。
我家は29日も避けて、ちゃんと、30日にお飾りをしたから大丈夫。歳神様をお迎えする用意は出来ました。季節ごとの行事など無頓着なのに、一夜飾りなんてトンデモナイと、妙なところに刷り込みが残ってます。

あと、今年中にやるのは、家計簿を締めるだけ。
一年の〆をします。自動的に集計するようになってるんで、実際にやるのはパソコンソフトなんですが。収支はどうなってるのでありましょうや?我家の家計は健全なのかどうか?一応、毎年、相方に報告はしているのですが、どうも、右から左へ抜けてるみたいです。まあ、多分、毎日、3食のおマンマにありつくくらいは大丈夫でしょう。お腹がだんだん出てきた昨今、3食を2食に減らしたほうがいいかも知れませんが~

買物の道すがら、あちこちで、ガラス拭きなど、掃除に励んでました。我家は、昨日、丁寧掃除をして、きれいになりました(のつもり)。古い家を壊さないで倉庫代わりに使っています。普段あまり出入りしないので、ベランダの屋根のほう、蜘蛛が巣を張り放題になってました。長い棒で、綿飴を作るみたいに、蜘蛛の巣をくるくると巻きつけて取りました。蜘蛛にしたら、マイホームを突然壊されて、受難の日だったと思います。今頃、せっせとまた作ってるかな。

人間は歳神様を迎える準備といってきれいにしてますが、蜘蛛は蜘蛛の神様に、大災害と訴えてるかもしれません。それぞれの都合というもんで仕方ないです。人間の中でも、キリスト教や、イスラム教で、それぞれ自分の主張を訴えてるものね。フセインも一生を終わったし・・・

なにやらむずかしいけど、私は私の出来ること、家計の〆をして、歳神様にあわせてご報告しましょ。

|

« 嬉しい・ニンマリ | トップページ | お飾り調査隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嬉しい・ニンマリ | トップページ | お飾り調査隊 »