« 着たきり雀 | トップページ | システム不備 »

2006年12月13日 (水)

上首尾

今日は、先日校正に加わった「声」のテープの発送をしてきました。
終わったら、来月の「声」の原稿を、図書館の雑誌・新聞から見繕う予定。見て、使える記事があったら、本を買うことにしよう。新聞は1枚10円でコピーできるというから、コピーしよう。

早目についたので、雑誌コーナーに寄りました。いろんな分野の月刊誌等、沢山あります。さすが図書館。
どう考えても、私たちは図書館発行の録音図書を作ってるんだから、これを使わない手はない。前回も聞いて、通り一遍の答えしかもらえなかったんだけど、再度トライ。コピーは著作権の関係で、全体の量の何分の一ならOKという縛りがあります。
「新刊の雑誌、コピー、どれぐらいの分量ならOKですか?」名乗らなかったのに「○○の会の方ですか」と聞かれちゃいました。実は半分なら、もうひとり動員して半分ずつコピーする荒業もありだなと考えてたんです。

そしたら、特集記事の中の一ページなので、全量ではないという判断で、、私の欲しいページをコピーできることになりました。
部室に行けば、コピー機があります。
「部室(正式名は違うんだけど)に持っていってコピーしてもいいでしょうか」と聞いたら「館長に聞いてきますのでちょっとお持ちください」って。オイオイ、そんな正式ルートになるんなら、こっちも会長経由にするよ。「いいです、いいです」とお断りしたのに、「でも、そうしないと有料になっちゃいますから」と聞きにいってくれました。親切なオニイサン。

バンザイ。OKでした。新聞コーナーの新聞も、係りの方にちゃんとお断りすれば、部室に持ち込んでコピーOKとなりました。これで、ひとつの記事を読むために、その月刊誌を買わなくてもすみます。いくつか月刊誌を買うと懐にこたえるもんなあ。新聞も、各紙の中から選び放題。

じっくり読みました。やっぱり日経新聞が面白いなあ。我家の新聞も日経に変えちゃおうかしら。日経の中から3つ記事を選んでコピー。2階の新聞コーナーの近くの係りの方、1階の、コピーの可否を聞きにいってくれた係りの方にお礼を言って帰ってきました。

これで、次から記事集めが楽になります。聞いてみるもんだ。粘ってみるもんだ。担当になると、いろんな雑誌を本屋で立ち読みしているという先輩にも教えてあげよう。今日は大きな収穫があった日だこと。

ところで、昨日調べたいことがあって検索したら、グーグルでも、このブログがトップに出てきました。ヤフーのブログ検索をしたら、ズラズラッとこのブログ。ウーム。何と申しましょうか・・・・もともと、みんながあまり取り上げないような分野ではあるのですが~

|

« 着たきり雀 | トップページ | システム不備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 着たきり雀 | トップページ | システム不備 »