« 小言幸兵衛 | トップページ | 夢・幻と・・・ »

2006年12月22日 (金)

ペンタックスとHOYA、合併

いかにも経済記事のようなタイトルをつけましたが、合併の如何、業界のこれからについて解説するなんて事はありません。そんな事、ちゃんと説明されてもチンプンカンプンです。

昨夜のNHKのニュース、HOYAを「ホーヤ」と言ってました。あれ、「ホヤ」だとばかり思ってました。私、間違ってたのかな。
遅がけに見た民放のニュースは「ホヤ」、あらま、どっちなんだろう。

言葉は生き物で、時代とともに変わっていきます。ホントはこれが正しいんだけど、世の中に誤用のほうが定着してしまうことがあります。話す人の年代によっても許容範囲が違っていて、物事をよく知っている年配の方の主張はごもっともなれど、世の中からずれてしまってることもあります。

でも、HOYAは固有名詞です。読み方はひとつです。早速調べました(ヒマだなあと思われた方、あたりです。でも、掃除しなきゃいけないのに、気にかかってつい掃除は後回しになってます)
結果は「ホーヤ」でした。さすがNHK。

新聞を見ても、HOYAだけで、読み方の表記はありません(我家の取ってる新聞では)。
今までは、目で見て別に気にならなかったということは、適当に自分で読み方を決めてたんですね。今回も新聞だけだったら、今までどおり「ホヤ」と読んでました。

日頃、耳の精度がよくないと嘆いているけど、前よりよくなってるかも。気がつくだけでも上出来、それをちゃんと調べるなんてたいしたもんだ。と自画自賛して、自分をおだてて、掃除に取り掛かることにします。

そういえば、私のメガネのレンズ、確か、「HOYA」です。最近作り変えたばかりなんだけど、確か、眼鏡屋の店員さん、「ホヤ」といってたな。正式名称「ホーヤ」で、通称「ホヤ」になっちゃったのかな。
会社名としては三音の「ホーヤ」のほうがおさまりがいいけれど、「ホヤのレンズ」というときは二音のほうがいいですね。なんぞと書いてるけど、私の決めることではなし、掃除、掃除。

|

« 小言幸兵衛 | トップページ | 夢・幻と・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小言幸兵衛 | トップページ | 夢・幻と・・・ »