« テープのダビング | トップページ | 相方の母上、絶好調 »

2006年11月24日 (金)

ジュビロ君占い

我家では壁掛けの鍵フックにいろんな鍵を掛けてます。

その中央にいるのは、鍵ならぬジュビロ君。12センチくらいの大きさです。ケチな私はそんなの買やしません。買ったのも、そこを定位置に決めたのも相方。

いつも片手を挙げて元気な顔を見せていたのに、21日ごろから、壁に顔をつけてます。見えるのは後姿だけ。

「なんか、ジュビロ君、後ろ向きになって哀愁を漂わせてるよ」といってたら、福西、感染性胃腸炎でダウンのニュース。続いて太田も腹痛とのこと。

京都戦、どうなるの?

心配してたら、そのうち、後ろ向きから、斜め45度ぐらいに復帰しました。昨日は1日留守だったけれど、帰宅して確認したら、3対1で勝ち点3。太田もちゃんと出れたみたい。

ジュビロ君は、自分で動いているのでありましょうや?チームの調子と連動して動いているの? それでこそチームキャラクター。(ご存じない方のために・・・ジュビロ君は三光鳥です。静岡県の県の鳥が三光鳥なんです。あれ、エスパルスのキャラクターは、あれは何なんでしょうね?)

ジュビロ君、調子の悪いときは後ろ向きになって、上向いてくると、前向きになるのかな。それがホントならすごいです。

今朝、確認してみました。

「ねえ、ジュビロ君動かしてない?」
「動かしてないよ」
「絶対、触ってもいない?」
「そういわれると、鍵を取るときにちょっとぐらい触ってるかもしれないけど」

せっかくジュビロ君占いができると思ったのに、触ってる人がいたんかい。

続けて、「ジュビィちゃんは要らない?」と聞かれたので、「いらない」と即答しました。勝敗を占うジュビィちゃんなら考えてみてもいいけど、普通のジュビィちゃんは要りません。

|

« テープのダビング | トップページ | 相方の母上、絶好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テープのダビング | トップページ | 相方の母上、絶好調 »