« 変な音がする | トップページ | 分身の術 »

2006年11月21日 (火)

無事通過

今日は、午前中が文芸春秋の校正、午後が部会でした。

私の担当したのは、8分ほどの短いコラムです。校正を受けて、無事通過しました。嬉しい!

先日の同期読み合わせのとき、アクセントで何箇所か「これ、おかしいんじゃない」という指摘があったんだけど、話し合っても結論は出ず。そのまま提出してみようということになってました。ひとつの単語なら、アクセント辞典をひいてわかるんだけど、複合語になってるとわからないんですよね。そもそも、その複合語が、ひとつの言葉として市民権を得ているか、ふたつの言葉が単に合体しているだけかというところから始まるし・・・・

訂正があると大変です。まず、前に読んだ声と、声を揃えなきゃいけない。それが新米には至難の業。8分ぐらいなら、訂正するより読み直しちゃったほうが早いんですが、そうするとまた新しい間違いをすることになるし、なんともはや~

校正は終了したものの、今週はダビング、コピー、発送とせっせと図書館に通います。

図書館の駐車場に「2時間以上の駐車はご遠慮ください」と書いてあります。私も出来たら短時間で切り上げたいんだけど、図書館発行の録音図書を作るために時間を費やしてるのよ~ 発券機があって、車の出入りをバーでコントロールする駐車場です。

朝ごはんのとき、この駐車時間制限のことを話していたら、話はトンデモナイ方向へ。

「バーなんか、電ドル(電動ドリル)で簡単に外れるぞ。車に積んどくか」

朝から迫力ある冗談。朝、駐車場に入るとき、思わず、バーを固定しているボルトはどこだろうと見てしまいました(見るほうも見るほうだ)。長時間止めてはいましたが、夕方帰る時はちゃんとバーがあがり、無事、帰途に着きました。

多分、図書館サイドでは、駐車時間のデータをまとめるんですよね。長時間駐車の常連は私であります。

|

« 変な音がする | トップページ | 分身の術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 変な音がする | トップページ | 分身の術 »