« 目指すは天皇賞 | トップページ | これも、物々交換 »

2006年11月27日 (月)

氷点

テレビは「ながら見」か、あちこちの番組を切り替えてみる「いい加減見」。テレビの前でひとつの番組をちゃんと見ることは少ないのに、二夜連続ドラマを丸ごと見てしまいました。
別に引き込まれてみたわけでもなく、感動したわけでもなく、あんまりな出来に、ついついつきあうはめに・・・

氷点を読んだの、ウン十年前なので、いい加減な記憶しかないんだけど、「氷点」はこんな筋立てだったの? 原作・脚本のことはあるにしても、「原罪」という三浦綾子さんのテーマはどこに行っちゃったの。

そんなに引っかかるなら、見なければいいという声が聞こえてきそうですが、見ているうちに、どんどん、意地悪オバサンになって来ました。

無料で見てて、文句を言うなといわれそうですが、この頃の役者(タレント?)さんの演技ってこんななの? これは学芸会レベルだよ。テレビの中で、だあれも、登場人物として動き出さない。存在感がない。台詞の棒読みと、大仰な顔の演技・・・・

「勘弁してよ」と思いながら、そのひどさから離れられず、楽しんでしまいました。

好き勝手なことを書いてますが、今、テレビドラマで何をみてるのかなあ~
これは楽しみというの、ないですね。「芋たこなんきん」は、いしだあゆみが出るようになってから、家にいるときは見てます。彼女が出ない回は見ない。あとはないなあ。美しき日々、オールインとか、チャングムの誓いとか、一連の韓国ものは見てたけど、とうに終わっちゃったしね。
かえって、全く自分の暮らしと無縁の、外国の話とか、外国の役者さんのほうが、物語として楽しめるのかもしれません。

テレビドラマの氷点、あまりにひどかったので、口直しに、「氷点」を読もうかな。

|

« 目指すは天皇賞 | トップページ | これも、物々交換 »

コメント

貴女らしくて笑っちゃいました。私はすぐ見るのを止めたわ
本を読んだ方が想像力が働くね

昔の氷点のドラマ、もっと良かったと思うよ
好きだったのよ、いまでも覚えているよ。

今では天気予報とニュースばかりみています。

投稿: リぃまま | 2006年11月27日 (月) 23時31分

>りぃままさん
お互いに、氷点というと、内藤洋子までさかのぼる世代ですものね。
今回は、みんなひどい中、母親役とお兄ちゃん役がほんとにダメでした。この記事を書いた後、好奇心を出して他のブログをのぞいたら、この2人を絶賛しているのが結構あって、人の評価はそれぞれだと思いました。お兄ちゃんの顔を見て「あんたはアンパンマンかい」と思ったんですが、どうも若い人たちに人気のあるタレントみたいです。

私も政治記事を読まなきゃいけないんで、最近ニュースを真面目に見始めました。政治ニュース、内容が把握できないままの上滑り読みになりそうです。

投稿: はっちょ | 2006年11月28日 (火) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目指すは天皇賞 | トップページ | これも、物々交換 »