« お寺のハシゴ | トップページ | 江沢民一派 »

2006年11月11日 (土)

文芸春秋・割付

土・日・祝日は、図書館の駐車場をつかえません。一般利用者優先で、私たちボランティア組は公共交通機関を利用してくださいとのこと。それより、ちゃんと部室があって、設備もあると言うのに、土・日・祝日はあまり活動しないでくださいと図書館側からの申し入れ。多分、駐車場の関係からだと思うのですが、そんな事いってたら作業は進みません。今日は割付の日なので、出掛けていかねば。朝から雨がひどいよう~

「送ってってやろうか」という声がかかったのでシメシメ。10時開始の時間より早くついてはしまうのですが、雨の中、バス停に立たなくていいので、ラクチン、ラクチン。

どの記事を読もうか決める割付、面白かったです。巻頭随筆からいくつか。メインの政治記事、経済記事。連載小説。政治評論。毎月読むことになってるコラム。これだけは決まっているとのこと。あとは残り時間でどれを読むか取捨選択。勿論、政治・経済記事が並ぶ中でどれを選ぶか、巻頭随筆のどれを選ぶかを決めることになります。

決まったら、今月担当者の中で、誰にどの記事を読んでもらうか決める。

ここで終わるのかと思ったら、各記事の中で、誤読しそうな言葉、イントネーションなど、拾い出してチェックしてます。間違えないように担当者にあらかじめ伝えるとのこと。スゴイ。全部、ちゃんと読み込んであると言うことですよね。私は、面白そうな記事だけ読んで、政治・経済など難しそうな記事は斜め読みでオシマイにしてました。

今月の予想屋はなかなかいい成績でした。というより「どれがいいと思う?」と聞かれるたびに、自分が面白いと思った記事をあげたら、すんなり決まっていきました。態度の大きい新人かしら。まあ、「わかんな~い」と可愛い声を出しても似合わないからいいことにしよう。

|

« お寺のハシゴ | トップページ | 江沢民一派 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お寺のハシゴ | トップページ | 江沢民一派 »