« トホホ 家庭内ダメ出し | トップページ | 秋祭り »

2006年10月 7日 (土)

専門家のダメだし

まるで、ブログの展開にあわせるように、専門家のダメだしが、昨日の夕方、郵便で届きました。NHK日本語センターの通信添削を受けてます。2回目の課題テープを送ってあって、その返事が来ました。

いろいろ細かなチェックもいただいてるのですが、いちばんの課題はやっぱり出だしの声。「○○さん(私のこと)は、ご自分の会員番号と名前を名乗るときは明るい声を出してるのに、朗読になると声が低くなる。作品が暗い感じになってしまう」

キャー、同じ指摘を3人から受けました。まず、同期勉強会の講師、相方、プロのアナウンサー、それぞれ聞いてもらったテープは違うのに、判で押したように同じ感想。

これはやっぱり「やり直し」と思ってはじめたんですが、やり直しても、今までのと大差がない(と思う)。 相方にも聞いてもらったんだけど微妙な顔。「何にも変わってない?」と聞いたら、「そう思う」との事。そうだよなあ、私もそう思うもの。高い声が出なくなっちゃったんだけど、声がつぶれちゃったのかなあ。まあ、別に日常生活で困ることはないけど。

やり直し路線は変更することにしました。今まで録音した分は消さずに残してあるので、まずは完成させることにします。それで使い物にならないと評価されたら再トライしよう(その気力が残ってたらの話だけど)。

朝起きたら、久しぶりの青空。秋晴れです。今日、明日は町内のお祭り。2日間、社務所につめます。たぶん、お神輿について町内を歩くので、お天気で助かります。

今日は、エコパでガンバ戦。用事があるといって、お祭りのほうをさぼってエコパに行こうかとぎりぎりまで迷っていたのですが、地元優先にしました。私も、社務所でいろんな下働きをするので、ジュビロも頑張れ。

同日17時追記

今、祭りの最中、抜けてきたところ。ドキドキしてジュビロのホームページ見ました(相方がひとりでエコパに行ったのに、何回携帯にかけてもつながらず)。 お、ジュビロ、ガンバ相手に勝ったじゃん。また、ロスタイムに決勝点か! 祭りをさぼって行けば良かったかなあ。いやいや、これも、八柱神社のご加護です。勝ち点3。試合経過を見たけど、面白い試合だったみたい。

私は、お祭りの下働きを一生懸命にするはずだったのに、にぎやかしに居るだけです。お神輿のお供は、若手が行きました。神社でお菓子を配る役を頼まれたんだけど、それも年番の超若手に仕事を奪われました。なんか、相手がどこの誰かわからぬまま、愛想笑いをしてます。頬の筋肉も疲れたみたいな気がしてます。

さあ、今から大音量のカラオケを聞きに行ってこよう~(トホホとは言わないで、元気に行ってこよう)

本日2回目の追記21時30分

実を言うとこの記事は、前日に下書きをして保存。それを今日の午前中に大幅に書き換えてアップ。そしたら、ちゃんと設定をしないと、日時は下書きの日になっちゃうんですね。知らなかった。危ないところでした。気がつかないでこのままにしてたら、ジュビロの勝利を予言したことになって、魔女になるところでした。どうやって日付を変えるんだろうと不安になりましたが、無事終了。しかし、こんな簡単に日時設定をいじれるということは、それはそれで問題ではないのかしらん?

|

« トホホ 家庭内ダメ出し | トップページ | 秋祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/12173861

この記事へのトラックバック一覧です: 専門家のダメだし:

« トホホ 家庭内ダメ出し | トップページ | 秋祭り »