« 「既存」 | トップページ | 戦前の市街地図 »

2006年10月21日 (土)

「山本拒否症」直ったかな

今日のサッカーのテレビ中継は、午後に、浦和×川崎戦、清水×新潟戦、横浜×鹿島戦、磐田×福岡戦、夜に録画で、名古屋×甲府戦を見ることができます。

すごいなあ、こんなに沢山の中継。放映権を高く売ってるんだろうから、Jリーグはほんとに商売上手。これで、明日の試合はまた放映するんだものね。

今日どれを見たかというと、ほとんど見てません。エヘヘ、録音優先。

磐田の試合を、前半の5分ぐらいと、試合終了前の数分を見ました。ちょうどゴールシーンは見たけど、負けちゃいました。あとは、川崎×浦和戦の後半を見ました。

川崎×浦和の首位攻防戦。解説が、あの山本氏ではありませんか。ギャッとは思ったものの、それでもそのまま見てました。ワールドカップの時は、山本氏が解説している試合はミュートにしてみてたから、あのころに比べると、拒否症は治ったみたいです。もっとも、右から左に聞き流して、彼の言うことは聞いちゃいませんでしたが~

何でも、FC東京の来季の監督候補のひとりだそうだけど、頑張って下さいまし。ジュビロに戻ってくることは二度とないと思うから、大丈夫。ワールドカップの解説者としての肩書きは、前ジュビロ監督ではなく、アテネ五輪監督でした。来季、FC東京の監督にならなかったとしても、肩書きは、アテネ五輪監督で通してちょうだい。

次節は、磐田×浦和戦です。ヤマハスタジアム、浦和のサポーターが大挙して、スタジアムは真っ赤になるんだろうな。浦和のサポーターの熱狂振り(狂気ぶりかしら)を見てくることにします。赤い洋服を着ていって、浦和の中に混ざっちゃおうかしら。サックスブルーの応援は地味だから、浦和サポーターの熱気には当然負けるなあ(うん?ゲームもか)。スタジアムの中のどれぐらいが浦和サポで占められていたか、またご報告します。

|

« 「既存」 | トップページ | 戦前の市街地図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「既存」 | トップページ | 戦前の市街地図 »