« ギャンブルに戻る | トップページ | 市長殿、アリガトウ »

2006年9月 9日 (土)

夫婦別姓がいいよ

硬いタイトルですが、中身は世間話ネタです。

我家は、朝はラジオを聞いてます。テレビを見るのは夕飯後ぐらいかな。

今朝もラジオでニュースを聞いてたら、聞き覚えのある声。黒田あゆみさんです(私の頭の中では、まだ黒田さんなので、あゆみさん、ゴメンなさい)

「やっぱり、黒田さん、声のトーンも落ち着いてて聞きやすいし、内容もよく伝わるよね」と朝ごはんを食べながらほめてました。

そしたら、締めのところで、「黒田あゆみが」と言いかけて、「渡辺あゆみがお伝えしました」と言い直しました。そうか、彼女、再婚したから、姓が変わってたんだ。ニュースのほうに気を取られてて、うっかり、長年馴染んだ姓を名乗っちゃったんですね。

彼女は、結婚前、1回目、2回目と、3つの姓を名乗ってるんだものね。急に現実的な話になるけど、そのたびに、印鑑とか、預金通帳の変更とか、もろもろ、書類の手続きが大変だったろうな。

いや、それより、全国放送で、前回結婚時の姓を名乗って落ち込んでないでしょうか(あゆみさんのファンなんです。実は)

確か、離婚した後も、黒田あゆみさんの名前で仕事されてたんですよね。しかし、再婚して、そのままの名前というのも変だしねえ。

やっぱり、結婚して姓が変わるからこういうことになるんだと、私は思います。(夫婦別姓を公約にして議員になった方がいたけど、彼女はどうしちゃったんだろ?) 世間では、夫婦別姓に根強い抵抗を感じている方もいるみたいだから、選択できるようにすればいいのに。

配偶者の姓を名乗りたい人はそうする。生まれたときから使っている姓名でいたい人はそのままでいる。こんな簡単な事はないのになあ。

ウン十年前、結婚してすぐのことです。銀行の窓口で、何かを頼んで、週刊誌を見ながら出来上がるのを待ってました。「○○さん」と姓のほうを何回も呼んでます。あ、私のことなんだと立ち上がって、呼んでる人(40代くらいの女性)のところへ行ったら、「自分の名前もわからないんですか」と大きな声で怒られました。待ってる人が沢山いた中で。

もう、恥ずかしくて、一言も言えずに、すごすごと帰ってきました。今だったら、「それが客に向かって言う言葉なの」とか、負けずに言い返すと思うけど~

私は、夫婦別姓に対する意思表示として、プライベートでは、生まれたときから使っている姓を使ってます(そんな強力ではなく、ゆるやかな夫婦別姓支持派なので、適当なんですが) 我家の郵便受けはすごいです。相方の名前、私の名前がふたつ。ここまでが実際の住人。会社の名前、転送をお願いしている相方の母親の名前、私が作ったG通信社の名前。たくさん並んでます。全部、ちゃんと郵便局には届を出してます。郵便物が一番多いのは誰かというと、80歳をすぎた、相方の母親です。

ここで疑問、最初の話に戻りますが、自分の名前を間違えたというのも、始末書の対象になるんでしょうか?

|

« ギャンブルに戻る | トップページ | 市長殿、アリガトウ »

コメント

こんにちは。夫婦別姓をしております。
知名度の高さにかかわらず、結婚して届を出すかどうか、改姓するかどうかは、最終的には本人の意向次第なのかなと思っております。でも変えるにしても、変えないにしてもいろいろと厄介なことが多いのもまた現状です。もう少し、融通が利く社会制度になっていればなあと思ったりしています。

投稿: 夫婦別姓を待つ身 | 2006年9月 9日 (土) 13時14分

>夫婦別姓を待つ身さま
ホームページ拝見しました。充実した内容ですね。当方は待ちくたびれた身です。ひとときは新聞紙面などでも話題になったのに、このところはあまり見なくなりました。
そのうち、待ちくたびれたではなく、間に合わなかった身になってしまいそうです。

投稿: はっちょ | 2006年9月 9日 (土) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/11817641

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦別姓がいいよ:

« ギャンブルに戻る | トップページ | 市長殿、アリガトウ »