« 高野槇じゃなかった | トップページ | 風呂場も掃除 »

2006年9月14日 (木)

引越し真っ只中

所属している音訳グループの活動拠点の図書館が変わります。新しく立て直した図書館で、10月オープン。当市の全図書館を統括する図書館になると思います(たぶん)

図書館員も、オープンに向けて、準備中の様子。私たちも、録音図書の点検・整備等、仕事が山盛り。私は昨日と今日、2日間にわたって、働いてきました。まだオープンしてないので、午後の決められた時間内ですけど。9月は通常の活動はお休みして、引越しとそれに伴う作業にあててます。

私は今年1年目の新入りです。言われるままに動いているだけですが、皆さんすごいです。自分たちの作った録音図書・自分たちがしてきた活動という気概があるからだと思うんですが、皆さん、よくやるなあと感心します。

デージー図書も出来てはいますが、まだ録音テープがメイン。引越しがいい機会なので、テープの巻き戻しの確認、タイトルの書き直し等々、チェックして、整備してます。

昨日は、同期生が2人いたので、和気藹々とやってました。他にも先輩たちは沢山いたんですけどね。

それが今日は、新入りは私だけ。顔を知っている方は何人かいたけど、大先輩ばかり。後は知らない方ばかり。仕事そのものは、昨日と同じなので手順はわかってるし、今日は黙々とやりましょうと思って手を動かしてました。

そしたら、遅れてきた方が、私に、わからないことを聞いてくるんですよ。年齢のせいで古株と間違われたのかしら?つい、「あ、それは○○してください」なんて平気で答えちゃったりして~ いかんぜよ。新入りなんだから、初々しい雰囲気を発しなくては。

昨日、懸案の、駐車場問題が解決しました。ついこの間まで、音訳グループの人の駐車場スペースは、3台だけといわれて、文句を言ってました。発送担当の人だけでも、4~5人来ます。他の活動もあり、何人も来るので、3台なんて論外。図書館利用者は駐車場を利用できるのに、ボランティアの私たちは駐車場を利用できないって一体どういうことなんだ!ブーブー。

会長さんはじめ、トップの方たちが根気よく交渉してくれたんだと思います。土、日、祝日以外は駐車場を使ってもいいことになりました。これで、気軽に行けます。一安心。我家は中心部から外れた田舎。公共交通の便は悪いんです。

新図書館は、いままであまり行かなかった方角。おかげで、ちょっと、行動範囲が広がります。

|

« 高野槇じゃなかった | トップページ | 風呂場も掃除 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/11892499

この記事へのトラックバック一覧です: 引越し真っ只中:

« 高野槇じゃなかった | トップページ | 風呂場も掃除 »