« サンプル入手 | トップページ | ニンジンをぶらさげる »

2006年8月 4日 (金)

戻りつ戻りつ

タイトル、「行きつ戻りつ」にしたいんだけど、「戻りつ戻りつ」です。

17分録音までいったのが、最高到達記録。不具合に気がついて、最初からやり直し。それからは10分ぐらいは行くものの、そこから一向にすすみません。戻ってばかり。

ここまではOK、それではと思って聞きなおすと、音がおかしかったり、間が変だったりで、またやり直しのくり返し。

どれぐらいの出来でOKにするかがむずかしいところです。適当でいいやと思えば、どんどん進めるんですが・・・

やっぱり、今の力が50とすれば、50の出来にしたいじゃないですか。あわよくば、60とか、70とか~

しかし、こんなことやってると何にも進まないもんなあ。

出来上がったら、まず同期の間で校正。それから製作部の方に校正をしていただき、指導を受ける。誤読、読み方などなど、直しはいっぱい出るんですけどね。

3冊までは習作扱いで、製作部の丁寧な指導がつきます。はじめから力不足はわかってるんだから、適当なところで折り合いをつけて先に進むことにしよう。それでも、習作の3冊も、図書館の録音図書として正式に蔵書になっちゃうんだもんね。迷うよねえ。

西日のさす部屋で、汗をぐっしょりかいてやってます。頭と肩に定番の濡れタオル。

こんなに汗かくと、ひところ騒いだデトックス効果ありかな。

腹式呼吸して、おなかから声出して、健康にいいと思う。頭もちょっとは働かせているので、脳味噌も汗かいてるかも~

今のうちは汗をかいてると気楽に言ってるけど、録音終わって校正がすんで、製作部のチェック受けるときは冷や汗をかくことになります。

はて、冷や汗をかくのは一体いつになるのでしょう?

|

« サンプル入手 | トップページ | ニンジンをぶらさげる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/11263527

この記事へのトラックバック一覧です: 戻りつ戻りつ:

« サンプル入手 | トップページ | ニンジンをぶらさげる »