« 亭主元気で・・・ | トップページ | 庭屋の仕事 »

2006年8月19日 (土)

キッチンドリンカーの気持ち

暑い。朝から暑い。

冷蔵庫を開けたら、いただき物のスパークリングワインが冷えてました。これを口に含んだら冷たくて気持ちがいいだろうなと思って、ほんとにちょっとだけ飲んだら、頭も体もフワフワしていい気持ち。そのままごろんと横になって、爆睡してしまいました。お日さまの出てるうちのアルコールは効きますねえ。

暑くて寝不足が続いているんで、ちょうど良かったんですが~

昼酒というか、朝酒というか、お酒を飲んでこんないい気持ちになって、しばし悩みから遠ざかれるなら、常習的にお酒をひっかけるようになるキッチンドリンカーの気持ちがわかるような気がします。

いや、私は老後とか何やらかんやら、人並みの悩みはありますが、頭を抱え込んで途方にくれるような悩みはないので、お酒には走りません(たぶん)。それに、いつもいつも午前中から寝ているわけにもいかないんで。

でも、大体の家にはアルコールがあるし、「私を飲むとおいしいよ」とお酒が呼びかけているんだから、キッチンドリンカーになったら抜けるのはむずかしそう。お酒は簡単に買えるしね。

我家のアルコール度合いは、お互いにコップ1杯が適量。夕飯時、コップ1杯のビールを「うまいねえ」と飲むぐらいです。この話を知り合いにしたら、「あら、始末してるのねえ」と言う反応が返ってきて、仕方がないので、「そうなのよ」といっておいたんですが・・・酒飲みには信じられない量なんでしょうね。

飲むというのは恥ずかしいくらいです。アルコール中毒やキッチンドリンカーになる前に、そんなに飲めないと思うので、大丈夫です。

それでも、お互いに、相手が変わると飲めるみたい。相方も飲み会では結構、いつもより飲んでるみたいだし、私も昔ほどではないけれど、それなりには。

と言うことは、お互いに空気みたいな存在になってるということかしらん?

フム、空気は空気でも、組成割合が問題だわ。酸素より、二酸化炭素のほうが多かったりして~ 我家の「空気」君、土曜日と言うのに関係なくて、今日も出掛けてます。

|

« 亭主元気で・・・ | トップページ | 庭屋の仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/11504833

この記事へのトラックバック一覧です: キッチンドリンカーの気持ち:

« 亭主元気で・・・ | トップページ | 庭屋の仕事 »