« 久しぶりに活動 | トップページ | スイッチ・オン »

2006年6月15日 (木)

校正ミス発見

視覚障害者の方に届けるテープは、それぞれの部で、月1度のペースで仕上げます。60分テープ2巻とか、4巻とか、企画によって巻数は違います。

まだ録音するほうの戦力にはならないので、せめて発送だけはさぼらないで行こうと思ってます。発送の手順もまだ良くわからないので大して戦力にはなってませんが。

発送日に、同じテープを私たちもお借りしてきます。聞くことが大切な勉強。

今日は雨。午後はゆっくりそのテープを聞くことにしました。聞いてたら、あら、知ってる方の名前が突然出てきました。地元新聞に知人が書いたエッセイ。今月の録音担当の方の目に留まって吹き込まれることになったのね。

あー、それなのに、彼女のやってる会社の名前を読み違えてます。地元新聞に定期的に書いている方だから、元の原稿が違ってる可能性は少ないんだけど。それでも、そういう可能性もあります。掲載紙、掲載月日もちゃんと引用してます。今度、図書館に行ったとき、元の原稿(掲載紙)に当たってみよう。探偵さんになった気分。いや調査屋さんかな。

養成講座の時に相互校正はやりましたが、まだ、利用者の許に届けるテープの校正はやったことがありません。何人かの耳で原稿と聞き比べて校正してると思います。1校で終わるのか、2校、3校までやるのか詳しいことは知りません。今度、校正の日に顔を出してみよう。

単純な読み違えだと聞いてるだけではわかりませんが、知ってる人の会社名はさすがにわかります。でも、別に全国展開している会社でもないから、このテープ聞いて気がつくのは私ぐらいのもんだろうなあ。テープを受け取るのは基本的に視覚障害者の方だからその中に彼女の関係者がいるかどうか~ でも、会社名まではわからないだろうな。

今度の部会のときに、今月吹き込んだテープの反省会もあります。掲載紙のミスか録音者のミスかどちらか確かめてから言おう。大切な会社の名前ですもん。彼女に代わって「間違ってました」 鬼の首でも取ったみたいな得意げな声にならないように気をつけよう。できるだけ抑えた声、抑えた声。

|

« 久しぶりに活動 | トップページ | スイッチ・オン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/10539304

この記事へのトラックバック一覧です: 校正ミス発見:

« 久しぶりに活動 | トップページ | スイッチ・オン »