« 今日は発表会 | トップページ | 音訳者養成講座、終了 »

2006年3月11日 (土)

平岩弓枝様、NHK様

平岩弓枝の「御宿かわせみ」の長年のファンです。

音訳1年生としては、まだ時代物はむずかしかろうと思いつつ、目を通していたらなんとびっくり。

神林東吾様は、「かんばやしとうご」ではなく、「かみばやしとうご」なのね。ちゃんとルビが振ってありました。ずっと、「かんばやし」だと思ってました。人の名前はこれだから注意しなきゃと思って検索を掛けてみたら・・・

NHKの金曜時代劇「御宿かわせみ」のホームページを見ると、登場人物紹介は「かんばやしとうご」になってます。えっ、こんなのありなの?

テレビになると、メイン登場人物の名前も変わっちゃうの?原作者の許可は当然得ているんですよねえ。どうなんでしょう、平岩弓枝様。

しかし、音訳するなら、本に忠実ということで、ましてルビまで振ってあるんだから「かみばやしとうご」で行くんですよね。テレビを見て(というか聞いて)音訳のテープやデージーを借りた人は違和感あるだろうなあ。

|

« 今日は発表会 | トップページ | 音訳者養成講座、終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/9034469

この記事へのトラックバック一覧です: 平岩弓枝様、NHK様:

« 今日は発表会 | トップページ | 音訳者養成講座、終了 »